咲-Saki–おすすめ俺tueeeアニメ-

登場人物のほぼすべてが女の子という僕得の作品です。

若干ゆりゆりしいところがまが素晴らしい。

アニメでは珍しく麻雀を題材として扱っています。

主人公が麻雀で無双するという感覚です。

アニメは全部で25話あり、2017年11月現在は1期までしかありません。

あらすじ

主人公が「全国高校生麻雀大会」で優勝を目指すという目的で話が進められていきます。

 

高校では麻雀部というところがあり、そこに主人公が新入部員としてはいります。

 

主人公を含め6人の麻雀部員たちで日々訓練をしています。(男は一人)

 

目的が決まっていて、ストーリーはシンプルなように思えますが、牌の打ち方、上がり方など人それぞれにきちんと違いがあって細かいところまで表されています。

 

登場人物

宮永 咲(みやなが さき)

この作品の主人公です。

 

名前からわかるとおり女の子です。

 

気が弱かったり、家族との麻雀であまり勝てなかったりして最初は麻雀部に入ることを拒んでいました。

 

しかし、クラスメイトからの勧誘や麻雀の面白さを見つけ入部することになります。

 

家族と麻雀をやっていて負けることが多いということですが、実力はとてもすごいです。(単に家族が強すぎるだけで本人も十分な実力がある)

 

実力と運をあわせもっていて、得意な上がりは嶺上開花(カンをしたときのツモであがること)です。

 

原村 和(はらむら のどか)

この作品のヒロインです。

全国中学校麻雀大会で優勝したという実力を持ちます。

主人公が来る前は部の中でもトップでしたが、主人公のずば抜けた実力をみて感銘を受けます。

運を頼っていなく、実力のみを信じて牌をうつという方法をとってます。

 

須賀 京太郎(すが きょうたろう)

主人公を麻雀部に誘った張本人です。

麻雀部に所属はしていますが、初心者で強くはありません。

このアニメでは珍しい男の登場人物です。


麻雀の大会の中では、強敵もどんどん出てきてそれらの人たちのと駆け引きも見所です。

 

咲-Saki-の魅力

登場人物のほとんどがヒロイン

全国麻雀大会では男子の部もありますが、ほぼすべて女子の部の出来事がえがかれます。

 

よって、ほとんど女の子しか登場しません。

 

その性格も様々で、おとなしい性格、活発、暗い…という感じです。

 

人それぞれ、牌の打ち方や得意の上がり方法などの特徴があるというところも見所です。

 

主人公が強い

実力のみならず、運も味方につけあがっていきます。

 

嶺上開花であがることなんてほとんどないにも関わらず、カンをしたらほとんどの確率でツモります。

 

そのときに、エフェクト、出演もすごくきれいです。

 

はるむらのどかのような中学大会で優勝したような人なら、「あいつはつよいぞ」と周りから言われますが、主人公は大会に出たのははじめてなので、周りからは強敵とは思われていません。

 

そんな中で俺tueeeをするという展開、僕は好きです。

 

まとめ

ゆりゆりしています。

それがいいんですけれどね。

麻雀のルールがある程度わかっている人にはとても面白く見ることができると思いますが、全くわからないという人には少し難しいかもしれません。

俺tueee要素とラブコメ(?)要素があります。

麻雀が好きな人には是非おすすめです。

 

個人評価:★★★☆☆

個人評価について

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

咲?Saki? 嶺上開花 スペシャルBD-BOX(完全受注生産限定盤) [Blu…
価格:128000円(税込、送料無料) (2017/11/7時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】アニメBlu-ray Disc 咲 -Saki- 嶺上開花 スペシャル …
価格:32100円(税込、送料無料) (2017/11/7時点)

ムービック 咲-saki- 麻雀牌Ver.3.0