簡単に美少女を作成できるツールまとめ|ゲーム作成用

ゲームを作るに当たって多くの場合はイラストを使用します。

 

ということは、イラストを書く必要があるということです。

 

自分で書く事は難しい、かといって外部に外注するとお金がかかる…ということで簡単にイラストを手に入れることができないかということで、まとめます。

 

今回は、私のゲーム作成に関係する「美少女」をテーマにしていきたいと思います。

 

画像検索でとってきたものを使用するのは基本だめです。(自分のためだけに使用するのならOKです。)

 

私は、たくさんの人にプレイしてもらうこと前提でつくりますから、イラストは自分で用意する必要があるわけです。

 

きゃらふと

https://charaft.com/|きゃらふと

きゃらふとガイドライン(2017/08/01)

  • アイコン、ヘッダー、名刺への利用可
  • フリーゲーム、動画への利用可
  • 素材としての二次配布は不可(作成した素材をもとに自分で描画したものならOK)
  • キャラクター画像を使用したグッズ製作・販売は不可

 

肝心の商用利用はどうなのかははっきりと書いていません。

 

ですが、

 


ここから先引用→

キャラクター画像の商用利用をお考えの方へ

高画質データをお渡しする事もできますので、お気軽にお問い合わせください。

キャラクターデザイン・イラスト作成のご依頼をお請けすることもできます。

info@northmart.jpか、サイトのフォームからお問い合わせ下さい。

←ここまで引用


 

と書かれているので、OKということなのでしょうか。

 

ゲームを作るときにつかうには最適

 

ゲームを作成するときには、かなり役に立つサイトです。

 

クレジットなどにはしっかりとここから使った事を明記した方がいいでしょう。

 

キャラメイクファクトリー

http://mac.x0.com/test/|キャラメイクファクトリー

キャラメイクファクトリー利用規約(2017/08/01)

長いので簡単にまとめます。

 

  • 自分で作成したキャラのスクリーンショットはweb上での使用は制限を設けない。
  • twitterのアイコンなどの使用可
  • 加工、加筆の制限なし
  • web素材への利用など、不特定多数に配布するものへの使用は、キャラメイクファクトリーで作成した画像を使用する事をはっきりと明記する
  • 営利目的や仕事・業務での利用不可
  • 印刷物への利用は一部を除いて不可

 

というこです。

 

一番大切なのは、営利目的や仕事業務での利用不可というところですかね。

 

ゲームを自分のためだけに作成するなら使用してOKということになりますが、これを不特定多数にプレイしてもらうということになるとだめかなと思います。

 

広告料などをもらうとなると絶対にだめですね。

 

レパートリーが豊富

 

前髪、後ろ髪、顔、アクセサリー、トップス、ボトムス、アウター、足、靴、オプション、背景、という風に細かなところまで設定することができます。

 

普通のキャラと、ちびキャラの中間くらいの大きさです。

 

商用利用ができないので、広告をはったゲームには使用できません。

 

どぉるキャラメイカー

http://lolily.quziralab.com/doll.html|どぉるキャラメイカー

どぉるキャラメイカー利用規約<(2017/08/01)/h3>

  • 商用利用不可

あまり詳しくは書かれていませんでしたが、普通に考えてだめだと思うことはやってはいけませんよね。

 

普通に利用するぶんには大丈夫だと思います。

 

西洋風なお人形

今時の服装というよりは、ゴシック要素が強いな感じでした。

 

商用利用不可なので、ゲームでの使用は控えた方がいいでしょう。

 

ちびキャラメーカー

https://tetrabo.com/chibichara/|ちびキャラメーカー

ちびキャラメーカー利用規約(2017/08/01)

  • 個人、法人、商用、非商用での利用可
  • アイコン、webサイト、印刷物、アプリ等での利用可
  • 書き足し、色調整、合成などの加工可
  • 作成したちびキャラを元に自分で書き起こすこと(著作権は書いた人にある)
  • 著作権表示、利用時の報告の義務はない

  • アダルト、暴力、差別などのコンテンツでの利用不可
  • 作成したちびキャラを再配布することは不可
  • ちびキャラそのもの、またはそれをメインとした制作物等を販売、配布することは不可

 

こちらのサイトは、商用に利用できるということでゲームでも使うことができます。

 

しかし、制作したものをメインとしたものの販売はできません。

 

著作権表示はしなくてもいいと書かれていますが、できることならした方がいいでしょう。

 

自由度が高い

商用の利用もできるなどと、かなり自由度が高いものとなっています。

 

著作権に関しては、自分で書き起こしたイラスト以外はすべて「株式会社テトラクローマ」にあります。

 

キャラクターなんとか機

http://khmix.sakura.ne.jp/download.shtml

キャラクターなんとか機利用規約(2017/08/01)

  • 同人、商用、アダルト利用可
  • 改変可
  • 著作表示、リンク等不用

 

ということなので、かなり自由に使うことができます。

 

ほぼ自由

といっても、あまりにも倫理に反することはだめですが、普通に利用している文にはいろんな事が可能です。

 

まとめ

商用利用ができるかどうかをしっかりと確かめる必要があります。

 

自分用に作るゲームや、自分にお金が入らないフリーゲームならば商用というわけではありませんが、アフィリエイトだったり広告収入が入るのなら商用となります。