のんのんびより-おすすめ日常アニメ-

 

これは、「ザ・日常」というようなアニメです。

 

田舎のやんわりとした雰囲気がこれでもか、というほどに描かれています。

 

至福のひとときを味わいたい方は是非見ることをおすすめします。

 

 

あらすじ

決まった主人公はいないと思います。

 

登場人物それぞれの視点から描かれており、この子が話のメインになったり、あの子が話のメインになったりとさまざまなところから見ることができます。

 

主な登場人物は

  • 宮内 れんげ(みやうち れんげ)
  • 一条 蛍(いちじょう ほたる)
  • 越谷 夏海(こしがや なつみ)
  • 越谷 小鞠(こしがや こまり)

 

主人公はいないと書きましたが、一人主人公を決めるとなれば、れんげちゃんですかね。

 

男の登場人物はほとんど出てきません。

 

のんのんびよりの魅力

その1 登場人物の魅力

 

4人の登場人物は独特な性格をしています。

 

宮内 れんげ(みやうち れんげ)

小学1年生で、素直な性格だが、独特の感性をもっている天才肌です。

 

いつも仲良くしているが、ときどき、周囲が理解できないような発言をしたりします。

 

成績は、オール5でテストは常に100点をとっています。

 

僕的には、いろいろなものに「変な名前」をつけていくのが好きです。

 

飼育しているカブトエビに「ひらたいらさん」などよくわからないような名前をほんきでつけているところがかわいいと思います。

 

一条 蛍(いちじょう ほたる)

小学五年生で、東京から引っ越してきています。

 

この作品の中では、1番常識がある子だと思います。

 

しかし、やや天然気味。

 

小学生にしては発育がいい方で、小さなものが好きなようです。

 

越谷 夏海(こしがや なつみ)

中学1年生で、こまりの妹です。

 

とても明るい性格で、人をからかうことが好きです。

 

姉なのに自分より背が低いことでからかったりしています。

 

個人的には、このような活発な子が時通り見せる女らしさがぐっときます。

 

何いってるんでしょうかね。

越谷 小鞠(こしがや こまり)

中学2年生で、夏美の姉です。

 

年の割に、身長が低くいつも気にしています。

 

大人っぽく見せようとしていますが、恐がりだったりとこどもっぽい一面があります。

 

なんといっても田舎のきれいな自然

日常アニメだけあって、見ていていやな気持ちになる場面は一つもありません。

 

背景一つにしろ見ている人に落ち着きを与えます。

 

登場人物たちのぼけとツッコミなども、「あぁ~^」というような感じで見ることができます。

 

まとめ

日常アニメが好きな方は、見るべきアニメの一つだと思います。

 

アニメは2期まであるので、たっぷり見ることができるとおもいます。

 

休日など時間が空いているときに、ゆっくりとした気持ちで見てみてください。

 

個人評価:★★★★☆

個人評価について

 


Blu-ray1期

【中古】アニメBlu-ray Disc のんのんびより 初回生産版 全6巻セット(アニメイト全巻収納BOX付き)

Blu-ray2期

【中古】アニメBlu-ray Disc のんのんびより りぴーと 初回版 全6巻セット(アニメイト全巻収納BOX付き)


漫画

【中古】のんのんびより 全巻 セット 1?10巻(以下続刊)+8.5巻と新装版こあくまメレンゲ付き 合計12冊セット 7・8・9・10巻は特装版 メディアファクトリー あっと